「どうしてグーペを選んだのですか?」 グーペの口コミ・評判

グーペを実際に利用している方は、なぜグーペを選んだのでしょうか? グーペを実際に利用している方のリアルな声から集めたメリット・デメリットをご紹介。

グーペを実際に利用してビジネスを運営されている方の生の声をグーペ公式サイトの事例集からまとめています。

専門知識がなくても簡単に作れて、更新できる

グーペを選んだ理由は?

ものづくりスペース

簡単に作れるので、専門知識がなくてもイメージ通りのホームページを構築できる

こういう雰囲気にしたい!と考えたことをすぐに試せるのがグーペの良いところ。むずかしいコードなどを気にせずに、紙で物を作るときのように絵作りができます。

トップページにスライドが表示されるところも好きな部分です。新しいお知らせを出したときなど、わかりやすくて気に入っています。


【ものづくりスペース】ぞうのいえ

夫婦で運営しているデザイン事務所「古屋意匠店」がはじめた、ものづくりスペース。
4歳のお子さまから参加可能な楽しく工作ができるイベントを開催中です。

グーペを選んだ理由は?

イタリア料理

お店のアルバイトでも気軽に更新できる

グーペは、リーズナブルでお店のスタッフでも気軽に更新ができるようなサービスという印象でした。

見た目がすごくきれいなホームページができるのに、操作は簡単。雛形にそって打ち込んだだけとは思えないほど仕上がりがきれいなので驚きました。


【イタリア料理】Trattoria Amalfitana

東京・渋谷にあるイタリア料理店。
世界遺産であるイタリア・アマルフィ半島の魅力的な食文化をカジュアルに楽しめるお店です。

グーペを選んだ理由は?

ドッグカフェ

以前はHTMLでHPを作ったがなかなか良いサイトができなかった…、しかしグーペならデザイン性も高く、更新も簡単、コスパ良いです

ものを作るのが好きなんです。カフェの内装も、自分で手がけて(笑)。昔はHTMLでホームページを作ったりもしていました。でも、なかなかデザイン性が高いものを作るのはむずかしく…。プロに頼むと費用がかかってしまうことや、自分でこまめに情報をアップデートしたいという希望があり、そういうサービスはないかなと探していたときにグーペを知りました。


【ドッグカフェ】Dog Cafe ABC

「犬とのふれあいとおいしい食事やお酒、犬好き同士のコミュニケーションを楽しめる場所」がコンセプトのドッグカフェ。
犬を飼っている方はもちろん、飼っていない方も大歓迎。看板犬がお出迎えいたします。

グーペを選んだ理由は?

セレクトショップ

専門知識がなくてもサクッと更新できるところが魅力です

ホームページは、たとえばお知らせだと5分くらいで更新できる。

「HTMLがわからなくても自分でいじれるホームページ」を考えたときに、グーペに魅力を感じました。


【セレクトショップ】GALLERY STORE

東急東横線・都立大学駅にある、日用雑貨・スニーカーを中心に販売するセレクトショップ。なつかしくも新しい出会いがあるお店で、ライフスタイルの提案を行っています。

グーペを選んだ理由は?

おそうざい屋

ホームページは絶対に必要! 操作方法を少し知っていたグーペを選択

元々旦那がグーペを使っていたんです。ホームページの更新の手伝いをして、操作方法を少し知っていたんです。

なので自分自身もグーペを使うことに決めました。ホームページ自体、必ず必要なものだと思っていましたし、友人にも「絶対にあったほうがいい!」って力説されました。(笑)


おそうざい・おべんとう ユタカ

東京・八王子にある、お惣菜とお弁当のお店。
管理栄養士の店主さんが考える、体にやさしいごはんが並んでいます。

グーペを選んだ理由は?

ゲームバー

パソコンがとっても苦手なオーナーでも、グーペなら更新できました!

とにかく操作が簡単なものを使いたかったからです。

複数人でホームページを管理しているため、誰でも操作ができることが重要でした。オーナーがパソコンが大変苦手なのですが、グーペであれば更新することが出来ました。

グーペは管理画面が視覚的にわかりやすいところが良いです。


ゲームバー グリュック

世界の飲み物を楽しみながら、ドイツをはじめ、各国のボードゲームやカードゲームが遊べます。
洋酒やビールのご用意はもちろん、楽しくおいしいをモットーとしたノンアルコールカクテルも各種取り揃えております。

グーペを選んだ理由は?

音楽

ブログと同じくらい簡単に管理できるのでグーペを選びました。

ブログと同じくらい簡単に管理できるのでグーペを選びました。ウェブの専門的な知識がなくても、独自ドメインの設定まで簡単にできました。アクセス解析機能もあるのでとても便利です。


【音楽】Bambridge

クラシック音楽とヒーリング音楽を混ぜたような、心に染み込む音楽が得意なバンド Bambridge(バンブリッジ)。編曲・バンドロゴデザイン・CDジャケットデザイン・レコーディングなど、バンド活動の全てをバンドメンバーが自分達でやっています。

グーペを選んだ理由は?

うどん屋

飲食のアルバイトでも使いこなせる! とにかく操作が簡単なことが最大の魅力。

飲食の現場が使いこなせるCMSを探して、グーペに行き当たりました。

とにかく操作が簡単なことが最大の魅力。CSSフルカスタマイズが可能なこともうれしいです。

作りこみ次第でCMSとは判別のつかないくらいの個性的な演出ができますからね。これだけできて月々1000円とは!


【うどん屋】うどん一筋30年 いろりや

四国西南部の高知県黒潮町にあるうどん屋さん。北海道産小麦・四万十川の水・天然塩で作るうどん麺と、土佐清水カツオ節・メジカ節等で作るダシが特長です。

グーペを選んだ理由は?

カフェ

グーペは説明書が不要です。

グーペは説明書が不要です。

感覚的に作れて、スマートフォンからの更新も簡単なので、営業中に思い立ったことや臨時休業の際などもすぐに更新ができ助かっています。写真を取ってその場でアップロードもできるので、驚きました!


【カフェ】カフェ六季

西国立でのんびりしたいときにぴったりのカフェ。
モーニングやランチセット、カフェでは珍しいほっと温まる「お粥」も楽しめます。

競合するHP自作ツール(Jimdo、Wix、WordPress)の中で操作が一番簡単で、最速でホームページを作れるツールがグーペ。

HtmlやCSSなど専門知識がなくとも作れます。

しかも、CSSはフルカスタムできるので、グーペでかっこいいデザインを作ることも可能です。

必要な機能も揃っているので、出来ないことはありません。

SHIN

HP自作ツールの中でグーペが一番簡単に作れる!

料金が安いのに、簡単に作れて高性能

グーペを選んだ理由は?

ドッグカフェ

月1000円で使えるから「お店が軌道に乗るかわからない…」と不安な人がスモールスタートするのに最適

費用対効果はすごくいいと感じています。お店をはじめる前って、「これからちゃんとお店が軌道に乗るのか」などわからないことが多いじゃないですか。そう考えると最初からたくさんお金をかけるより1,000円や1,500円だと気軽にはじめやすいのかなと思いますね。


【ドッグカフェ】Dog Cafe ABC

「犬とのふれあいとおいしい食事やお酒、犬好き同士のコミュニケーションを楽しめる場所」がコンセプトのドッグカフェ。
犬を飼っている方はもちろん、飼っていない方も大歓迎。看板犬がお出迎えいたします。

グーペを選んだ理由は?

コーヒー店

安く使えて、デザインもカスタマイズすればプロレベルのHPが作れる

ペパボのサービスを元々使っていて、グーペのことも知っていました。

調べて見ると費用が安く、デザインの拡張性もあるとわかりました。

実際に試してみると作業が簡単で、画面も丁寧だったので、長く使い続けられそうだな、と思いました。


【コーヒー店】ローキートーン珈琲店

東京世田谷にある「コーヒー豆(自家焙煎)」と「カフェ」と「お菓子」と「コーヒー器具」のお店です。小さなお店にぎゅっと珈琲ワールドが詰まっています。

グーペを選んだ理由は?

甘味処

安く使えるのに「機能と料金のバランス」が良かった

無料のホームページ作成サービスを使ったこともあったんですが、機能が少なかったんです。トップページのスライドショーやクーポン機能など、ホームページに欲しい要素を考えた結果、有料サービスを使うことにしました。

なかでもグーペを選んだ決め手は「機能と料金のバランス」です。有料だけど安い、けれど安いからといって機能が少ないわけではない。必要最低限プラスアルファのことができるので、本当にありがたいと思っています。


甘味処・創作和菓子 なずな

江東区住吉にある、ゆったり落ち着いた雰囲気の甘味処。
あんみつ・パフェ・どら焼きなど、京都出身のオーナーさんがこだわった創作和菓子のお店。

グーペを選んだ理由は?

アパレルコンサルティング

なるべくコストを抑えつつ、でも見た目もきちんとしたホームページを作りたかったのでグーペを選びました。

ホームページを一から作ろうとすると、サーバーを借りたりデザインをお願いしたりと初期費用が高くついてしまうし、保守や運用も大変です。

なるべくコストを抑えつつ、でも見た目もきちんとしたホームページを作りたかったのでグーペを選びました。

コンテンツが初めから用意されていながらも、自由度が高くカスタマイズして使うことができる点が魅力だと思います。


【アパレルコンサルティング】株式会社バルーン

キッズアパレルブランド「LIHO LONDON」や「Boo Pala」といった海外ブランドの日本展開など、アパレル事業者向けのコンサルティングを主に、スマホアクセサリー専門メディアサイト「BALOON STYLE」の運営なども行っています。

グーペを選んだ理由は?

整体院

ホームページ作りはお金がかかるというイメージだったけれど、グーペは「大丈夫?」というくらい安かった。

同じく開業している先輩からの勧めで選びました。ホームページ作りはお金がかかるというイメージだったけれど、グーペは「大丈夫?」というくらい安かったので驚きました。

グーペの良いところは、フリーページが作れたり、HTMLを書き換えたりもできるので細かいところまで自由がきくところです。操作が簡単で、説明がきちんと書いているところも使いやすいです。


【整体院】まのわ整体院

東京の下町・清澄白河のマッサージ整体院です。「manowa」とは「休む」という意味。
指圧ベースのマッサージ整体と、ホッとする空間で身体も心も休んでいってください。

“まとも”なHP制作会社に依頼すれば初期費用だけでも30〜50万円ほど。

グーペなら月額1000円。年契約でも12000円。全部経費で落ちます!

SHIN

グーペは安い!

無料のお試し期間があるから

グーペを選んだ理由は?

雑貨店

無料のお試し期間があるので、まずは使ってみようと登録しました。

オープンの際にホームページも一緒に作ろうと思い立ったのですが、じっくり調べる時間もなく…。そんなときに姉から「グーペって知ってる?」と言われたのが、グーペとの出会いです。

無料のお試し期間があるので、まずは実際に使ってみようと思い登録しました。

ホームページを作るにはやっぱりプロの方に頼まなきゃいけないのかな?と思っていたのですが、自分でやってみて知識がなくても作れるんだということを実感したんです。


【雑貨店】工房NICHT

八王子の商店街を抜け、少し歩いた住宅街の中に佇む雑貨店。鞄や財布などハンドメイドの革小物や、店主自ら選びぬいたこだわりのアイテムなど毎日がちょっと楽しくなる雑貨が勢ぞろい。

グーペを選んだ理由は?

カフェ

無料のお試し期間で「自分でも使える!」と感じることができたから。

無料のお試し期間で実際に使ってみて、「自分でも使える!」と感じることができたので、グーペでホームページを作ることに決めました。 まるでブログを書くような感覚で、簡単に更新できるのでお昼休みや、手が空いた時間にスマートフォンからささっと更新しています!


【カフェ】Holo Holo Cafe

調布のおだやかな街中に佇む、ハワイアンが流れる隠れ家カフェ。DIYにてリノベーションされた店内では、オリジナル雑貨も販売しています。

グーペは無料お試し期間が15日あります。ホームページの構築自体は最短5分、文章や写真を揃えるのに時間がかかるだけで簡単に完成します。

SHIN

自分に合うかどうかは無料お試し期間に試してみましょう。

ホームページ制作会社に依頼するよりいい

グーペを選んだ理由は?

サロン

制作会社に頼むとコストもかかるし、結局毎回制作会社に自分がやりたいことを指示することが大変そうだから。

検索で他サービス数個とグーペを見つけて試した結果、グーペが使いやすかったので契約しました。コストも機能もとても使いやすかったです。

制作会社に頼むとコストもかかるし、結局毎回制作会社に自分がやりたいことを指示することが大変そう、思い通りにならないことが多そうだと思っていたので、自分で出来るグーペを選びました。


【サロン】Felix

当サロンは舎人公園前の民家サロンと神楽坂のセッションルームで女性専用の完全予約制、スポーツとネコ好きなセラピスト一人のプライベートサロンでございます。

グーペを選んだ理由は?

和食料理屋

制作会社が出してきた「自分で更新できるホームページ」の見積りは高すぎました。

自社で更新できるホームページのお見積りを制作会社で取りましたが時間とコストがあわず、自社で持つことができませんでした。

グーペだとブログの様に更新が簡単にでき、値段も手ごろなので、すぐにコレだ!と思いお試し期間の申し込みをしました。

実際触ってみると、飲食店に特化した機能が多く、ニュースやメニューの更新、自分達で撮った写真もたくさん掲載できるので、本腰を入れてサイトを制作しました。


【和食料理屋】笊麦 zarubaku

藤沢駅から徒歩2分、大切な人とゆっくり楽しくすごせるお店です。最上級のそば粉を使って店長自ら毎日手打ちで仕込んだお蕎麦や、佐島の獲れたて天然活魚、鎌倉野菜などの鮮度の良い素材を使い、季節にあったお料理をご用意しています。

自分で更新できてブログ機能までつけたオリジナルデザインのHPを”まとも”な制作会社に依頼すれば初期費用だけで30〜50万円はします。

中小企業白書の信頼できるデータでは「個人事業主は開業1年で約4割が廃業」とのこと。

生き残るためには開業資金を安く抑えたい。しかし、30〜50万円は痛い出費です。

また制作会社に作らせたホームページはデザインがカッコいい反面、複雑すぎて後で自分で修正したり更新を気軽にできないというデメリットも。

かといって、ちょっとした修正や更新を制作会社に依頼すれば、毎回お金がかかります。

その点、グーペならオプションをつけても年間1万円とちょっと。更新も簡単で、自分でできます。

SHIN

グーペ、コスパ良すぎ!

関連記事

【個人事業主・フリーランス】失敗しないホームページ制作方法は「HPの自作」 その理由とは?

サポートが手厚いから

グーペを選んだ理由は?

インドネシア料理

メールで問い合わせをするとわかりやすく説明してくださるので、不安がありません。

まずは無料で試してみようと思い登録したのですが、ホームページを作成したことがない私でもどんどん作っていくことができました。

作成する中でわからないことがあっても、メールで問い合わせをするとわかりやすく説明してくださるので、不安がありません。


【インドネシア料理】バリレストラン プリバディ

横浜・元町にある本格バリレストラン。異国情緒溢れる店内で、本格インドネシア料理がリゾート気分で楽しめます。

グーペを選んだ理由は?

菓子店

スマホでも使えて、料金が安く、サポートも丁寧だったので。

なかでもグーペを選んだのは「スマホからでも簡単に作成できること」「継続しやすい金額だったこと」「サポートも丁寧でわかりやすかったこと」です。

グーペは、ホームページの作成もしやすく、機能もたくさんあるので、自分のやり方次第では、様々な方法でアピールできると思っています。


【菓子店】まんまある

山口県下関市にある、週2日のみ営業の菓子店。一口食べるとほっこり、まあるい笑顔になれるような焼き菓子を作っています。
ホームページは「グーペホームページ大賞2017」で特別賞を受賞。

サポートが手厚いと安心感が違います。質問しても返答が一、二週間後というサービスもありますがグーペは返信が早いです。

グーペなら即日か翌営業日には返答が来ます。

直接話したいという方向けにオプションで電話サポートもあります。

SHIN

HP自作ツールの中ではサポートが一番手厚いのがグーペ!

他社のHP自作ツールと比較しても一番良かった

グーペを選んだ理由は?

タイマッサージ

グーペは雛形があり、メールを書く感覚で簡単に作れる。

友人に他サービスとグーペを進められたのですが、グーペは雛形があり、メールを書き込むような感覚でできるので選びました。

特にワークショップやキャンペーンなどの「お知らせ」は下書きに保存できるため、同じ内容でアップしたいときは少し書き換えるだけですぐにアップできるのでとても楽です。


【タイマッサージ】QiFlow

三宿・世田谷公園近くにあるタイマッサージスタジオです。
ひとりひとりの身体の状態に合わせた、オーダーメイドのタイマッサージが受けられます。

グーペを選んだ理由は?

囲碁教室

他社の似たサービスを使ってみてグーペが1番わかりやすく、テンプレートも良かった。

他社の似たサービスを使ってみて1番グーペがわかりやすく、テンプレートも良かったです。

デザインが凝っているテンプレートよりも安心感ややわらかさ、わかりやすいテンプレートを希望していました。

また、グーペの運営会社であるGMOペパボのムームードメインですでにドメインを取得していたので、簡単に設定ができるグーペにしました。ドメインとレンタルサーバーが同じ会社だととても管理がわかりやすく設定もしやすいです。


【囲碁教室】碁縁株式会社

碁縁株式会社は、プロ棋士吉原由香里六段、王唯任五段が運営する会社です。囲碁教室運営、講師派遣をはじめ、入門者・初級者の方や、囲碁普及に特化した企画の運営を行っております。

グーペを選んだ理由は?

エステ

他のサービスもいろいろ調べたけれど、グーペは低コストで使える。

お店のオーナーの知り合いがホームページ作成をしていたので依頼をしたらグーペを使うことになりました。

他のサービスもいろいろ調べたけれど、グーペは比較するととても低コストでできるところが気に入っています。

デザインは制作してくださる方にお任せしていて、予約機能とメールは自分で管理しています。


【エステ】CAMELIA

青山・表参道・外苑前のエステサロンCAMELIA(キャメリア)。結果の見えるオールハンドエステを提供しています。

グーペ、Jimdo、Wix、WordPressの中で機能や価格を比較してもそこまで違いはありません。どれも良いツールです。

グーペが抜きん出ているのは作ることも更新することも簡単なこと。HP自作ツールの中で一番簡単なのが間違いなくグーペ。

SHIN

グーペは簡単に使えて、安く、機能も揃って、デザインもシンプルできれい!

HP自作ツールはJimdoやWix、WordPressなどすべて海外製、しかしグーペは安心の日本製だから

グーペを選んだ理由は?

占い

他社だと途中で英語がでて来てダメ、日本製で分かりやすい所を気に入ってます。

もともと違うサービスを利用していましたがちょうど契約が切れる時期で乗り換えようと考えていました。よりターゲット層にリーチしやすいサービスを探していてグーペを見つけました。

日本の会社でわかりやすいところが気に入っています。他社も検討したのですが、他社だと途中で英語がでてきたりしたのと、グーペのほうがサポートがしっかりしていそうだったので選びました。


【占い】Niwatori Salon

「渋谷区初台にある占い・セッション/ 初台Niwatori Salonのホームページです。手相・数秘・各種占い・リーディングなどを行っています。

HP自作ツールの中で日本製なのはグーペだけ。

グーペ以外のツールで分からないことがあっても説明文が英語だったり、翻訳がおかしくて日本語表現がわかりづらい所もあります。

機能やデザインも欧米向けなので、日本の店舗・企業HPでちょっと使いづらいことも。

SHIN

その点、日本向けでわかりやすのがグーペのいいところ。サポートの対応も凄く早いです。オプションで電話サポートもあるので分からないことは全て質問できます。

必要十分な機能が揃っているから

グーペを選んだ理由は?

料理教室

デザイン良し! 安い! 店舗サイトに必要な機能が全て揃っている!

以下の3点がグーペを選んだ理由になりました。

1.デザインのカスタマイズは自由に行えるところ。
2.レンタルサーバーを借りるのと同じような金額で利用できるところ。
3.店舗サイト運営に必ず必要なカレンダー機能や店舗地図、メールなどが標準でついていて、簡単にホームページを作成できるところ。


【料理教室】マルタ料理教室

家庭料理のお料理教室です。「家族が喜ぶ食卓づくり」をテーマに、好きな時間帯に、その時々の学びたい料理を選択して気軽にレッスンを受けることができます。

グーペを選んだ理由は?

イタリア料理

グーペはお店のホームページとしての機能がはじめから揃っている。

グーペではお店のホームページとしての機能がはじめから揃っていて、必要事項を入力するだけですぐにサイトをオープンできる手軽さが良いと思いました。

また、管理画面もシンプルでわかりやすく、更新作業も簡単なのが助かります。


【イタリア料理】ポモドーロ・フレスカ

イタリアの美味しい田舎料理。当店では、ご家族で気軽にイタリアンを楽しめます。本場イタリアから取り寄せた石窯で焼き上げたピッツァはふっくらした額縁ともっちり感が特徴的。ボリュームたっぷりのランチメニューも人気です。

グーペを選んだ理由は?

雑貨店

スマホ対応のデザインが選べるのでグーペを選びました

それまでのホームページのスマホ表示対応を検討した時に、自力でホームページを構成するのは難しいと考えためです。

元々GMOペパボさんのサービス『ロリポップ』と『JUGEM』を使っていたので、系列のサービスに、スマホ対応テンプレートが選べるホームページ作成サービスもあるのではと思って見つけたのがグーペでした。


【雑貨店】金星灯百貨店

豊島区南長崎の閑静な住宅街にふっと現れる小さな雑貨店「金星灯百貨店」。店内に一歩踏み込むと懐かしくて不思議な作品の数々に魅了されます。

予約機能やカレンダー機能、クーポン発行、メルマガなど店舗や企業ホームページに必要な機能が全て揃っています。

ショッピングカートやブログ機能も姉妹サービスと連携することで対応可能。

インバウンド向けの多言語翻訳機能などマニアックな機能まであります。

SHIN

グーペは月額1000円で全ての機能が揃ってる。正直言ってHP屋さんは今後10年でゆっくり死んでいくでしょう。グーペみたいなコスパの良いツールには勝てません。

きれいなホームページデザインが気に入った

グーペを選んだ理由は?

花屋

デザインがイメージしやすく、写真も綺麗に見える配置のテンプレートがあるところが良いです。

ホームページをつくりたくてインターネットで探しました。一通りホームページ作成サービスを試してみる中でグーペが使いやすかったので利用することにしました。

更新がしやすいことと、デザインが気に入っています。デザインがイメージしやすく、写真も綺麗に見える配置のテンプレートがあるところが良いです。


【花屋】majurque

東京・代々木の路地裏にある小さなお花屋さん。”都会の小さなオアシス”ナチュラルなライフスタイルを”majurque”が発信しています。

グーペを選んだ理由は?

ギャラリー

シンプルできれいなデザインテンプレートが使えたので選びました。

私は素人でホームページを作ったことがなかったんですけど、いくつかのサービスを見てテンプレが使いやすそうで見た目がきれいなグーペを選びました。


GALLERY GYOKUEI

南青山の路面にある大きなガラス製の扉と真っ白な壁が印象的な画廊。
オーナーがセレクトしたこだわりの作品が並んでいます。

グーペを選んだ理由は?

セレクトショップ

シンプルでおしゃれなサイトデザイン

シンプルなデザインにこだわっているのですが、シンプルなテンプレートがあったのもグーペを選んだ理由のひとつでした。


【セレクトショップ】GALLERY STORE

東急東横線・都立大学駅にある、日用雑貨・スニーカーを中心に販売するセレクトショップ。なつかしくも新しい出会いがあるお店で、ライフスタイルの提案を行っています。

HP自作ツールの中で一番操作が簡単でシンプルなデザインテンプレートが多いのがグーペの特徴。

デザインの自由度が高いのはWixですが、アメリカのツールなのでテンプレートのデザインが派手だったり毒々しいのもあります。

JimdoはドイツのツールでWixにくらべて簡単ですがグーペよりは難しくデザインもやはり日本向けではありません。

WordPressはHP制作会社に外注が必須。素人が自作ではまともなホームページを作れません。

ホームページデザインの流行もきれいな写真を大きく表示してその他の装飾は極力シンプルにするのが人気。ごてごて飾らずグーペのデフォルトテンプレートで十分です。

SHIN

簡単に作れて日本向けのシンプルでオシャレなデザインのグーペがやっぱりおススメ!

関連記事

グーペで作ったホームページデザイン&テンプレート【全業種まとめ】 「グーペホームページ大賞2017」グーペで作ったイケてるホームページ集結! 13選

独自ドメインが使えるから

グーペを選んだ理由は?

ビストロ

独自ドメインが使えるので選びました

ドメインが欲しいというのが最初にあって、ドメイン取得が可能なサービスの中で

いくつか見比べて、わりとシンプルに使えると思ったのと、知人からグーペを聞いたというのもありました。


【ビストロ】西荻窪コノコネコノコ

東京・西荻窪にある多国籍ビストロ。
元グラッフィックデザイナーのご夫婦がほとんど手づくりしたという店舗はかわいらしい猫グッズであふれています。

ビジネスをするなら独自ドメインは必ず必要です。ホームページのURLだけでなく社員のメールアドレスにもなります。

今は個人事業主だとしても、法人化や社員を雇うときに独自ドメインはあったほうがいいです。

さらにGoogleはドメインが長く運用されていることを評価してSEOで上位表示してくれます。

早めに独自ドメインを取得し「うちは歴史と伝統のある信頼できるドメインですから!」とGoogle 神に伝えましょう。

SHIN

独自ドメインを使うことを考えるとグーペの姉妹サービス「ムームードメイン」を使えば難しいドメイン設定も簡単です。グーペ×ムームードメインがおススメ!

飲食店HPはグーペ利用が多い

グーペを選んだ理由は?

シンガポール料理

「飲食店はグーペが多い」のが決め手でした。

飲食店はグーペが多いと聞いたので、そこが決め手になりました。

ホームページを作る前はHTMLでやらなきゃいけないんだろうな…と思っていたのですが、HTMLをいじらなくても作れるところがグーペの良いところです。新しいメニューを追加するときも、さくっと登録できて楽なんです。


【シンガポール料理】SINGAPORE HOLIC LAKSA

原宿駅より徒歩1分にあるシンガポールの麺料理「ラクサ」の専門店です。「ラクサ」は濃厚なエビがベースのペーストに、スパイスとココナッツミルクが香るちょっと辛いスープ麺。ペーストから麺もすべて手作り!日本にはない本場の味が楽しめます。

グーペはもともと飲食店HPを作るツールとして出発しています。そのため飲食店での利用が多いです。

標準でネット予約機能、クーポン発行、カレンダー機能など飲食店ホームページに必要な機能が全て揃っています。

SHIN

LAKSAさんはグーペでホームページを作り、テレビのZIP!や嵐にしやがれなどメディア取材がたくさん来ています。ホームページ効果でしょうね。

グーペでホームページを自作してみませんか?

グーペ

レンタルサーバー「ロリポップ」や「ムームードメイン」を運営しているGMOペパポ株式会社が提供するホームページ作成サービス「グーペ」。月額1000円〜と価格が安く、専門知識がなくても簡単に作れます。最初は自分で作って後々フルカスタマイズしてかっこいい縦長ページデザインにすることも可能です。


グーペの口コミ・評判(全7回)

第01回
【総まとめ】グーペの口コミ・評判
第02回
質問1.「ホームページを作ろうと思ったきっかけはなんですか?」
第03回
質問2.「どうしてグーペを選んだのですか?」
第04回
質問3.「グーペと以前持っていたホームページを比較すると違いはありますか?」
第05回
質問4.「グーペを使って良かったことはなんですか?」
第06回
質問5.「ホームページって必要だと思いますか?」
第07回
質問6.「グーペを検討中の方にアドバイスをお願いします」

グーペについてもっと詳しく

グーペの評判? HPを自作するなら『グーペ』が一番オススメ 【個人事業主・フリーランス】失敗しないホームページ制作方法は「HPの自作」 その理由とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA